東京全域検索へ! ネイルの基礎知識
TOP > ネイルの基礎知識 > リムーバー
ネイルの基礎知識

リムーバーとは?

リムーバーネイルアートを楽しむときに必ずお世話になるのが、リムーバーです。
これはその名が示すとおり、ネイルを落とすときの除光液として使用するもので、アセトンと呼ばれる薬品を主成分としています。

使い方は簡単で、ポリッシュ(ネイルカラー)を落とすときにはコットンにリムーバーをしっかりと浸けて爪にあて、こすることなく、優しくぬぐいとります。
何度もこすってしまうと爪を傷めてしまうので、その点は十分に気をつけましょう。

ジェルネイルを落とすときのリムーバーは少しだけ手順が変わります。
先に皮膚を保護する目的でキューティクルオイルを塗り、ジェルネイルの表面をエメリーボードで削っておきます。

それから、コットンをリムーバーに浸けて爪にあて、指先を包むようにアルミホイルで巻きます。
ジェルネイルの種類や厚さによって時間は変わりますが、しばらく待ってからアルミホイルとコットンを外せば、綺麗に剥がれ落ちます。
ポリッシュのときもジェルネイルのときも、リムーバーを使った後には爪が傷みますから、しっかりと保湿処理をしネイルケアをすることが大切です。
ネイルでは非常に幅広く使用されるリムーバーですが、同時に危険性もあります。
上述のとおり爪の油脂を奪うため、使いすぎは爪の傷みを引き起こし、2枚爪などの原因になります。

吸引すると目眩や頭痛を起こしたり、もっと多量に摂取してしまうと意識を失うことすらあります。
また、ポリッシュなどの調色や希釈を行おうとしてビンごと激しく振って、蒸気圧によりビンが破裂、手を負傷したという事例もあります。
取り扱い・保管方法にはくれぐれも注意をして、家庭で使う薬品のうちでは危険性の高いものであることを認識しておきましょう。

ネイルサロンの全国検索サイトです。ネイリストの求人も検索可能。ジェルネイル・スカルプなど安いクーポンが満載のポータルサイトです。

利用規約サイトマップ
Copy right(c) 2007-2019 ネイルサロン@全国ナビ All Rights Reserved.
まつげエクステ@サロンナビ