東京全域検索へ! ネイルの基礎知識
TOP > ネイルの基礎知識 > ラインストーン
ネイルの基礎知識

ラインストーンとは?

ラインストーンとは? ラインストーンは、一言でいうと模造宝石の一種です。
本来はヨーロッパを流れるライン川の河畔ストラスブールで生産されていた、透明ガラスの人造ダイヤのことを指していました。
今ではファセット・カットされたガラスやアクリル樹脂など、さまざまな素材を用いて作られていて、ネイルアートやドレスの装飾に主に使われています。

裏面が尖ったものは専用の枠に接着させて使用し、平らなものはそのまま貼り付けて使用します。
ネイルアート用のラインストーンはさまざまな色があり、サイズや形状のバリエーションも豊富です。
トップコートで簡単に接着させることができますし、多少はがれやすいようでしたらベースコートやカラーの後につけることも可能です。

また、ラインストーンを置きたいところにだけトップコートを塗ってからラインストーンを置いて乾かし、それからまた全体にトップコートを塗ると、より接着力が増して効果的です。
ラインストーンは価格も安価で、粒の大きさにもよりますが、100粒でだいたい200円程度から購入できます。
インターネット通販では100円をきるものもあります。

初心者でも気軽にネイルアートを楽しむことができますので、ぜひチャレンジしてみましょう。

ネイルサロンの全国検索サイトです。ネイリストの求人も検索可能。ジェルネイル・スカルプなど安いクーポンが満載のポータルサイトです。

利用規約サイトマップ
Copy right(c) 2007-2019 ネイルサロン@全国ナビ All Rights Reserved.
まつげエクステ@サロンナビ