東京全域検索へ! ネイルの基礎知識
TOP > ネイルの基礎知識 > ネイルピアス
ネイルの基礎知識

ネイルピアスとは?

ネイルピアスは、爪に穴を開けて付ける飾り爪専用のピアスです。

爪だけでなく、スカルプチュアなどのつけ爪に穴を開けて使用してもOKです。
穴の開け方は、ネイルドリルを当ててグルグルとまわすだけで、それほど力もいらず簡単に開けることができます。
爪が少し硬い場合には、お風呂上がりなどは爪がほどよく柔らかくなるので、穴を開けるのには向いています。

また、ピアス自体は取り外しが簡単なものが多く、ピアスが邪魔になる作業をするときには外しておくこともできます。
ネイルピアスは単品でも販売されていますし、つけ爪とセットでも販売されています。
またネイルサロンでは、ブライダルなどの記念でイニシャルを入れたオーダーメイドも可能です。
さらには、ネイルピアスを利用した3Dアートもあります。
通常、3Dアートは一回オフするとその形をゼロからまた作り直す必要がありますが、ネイルピアスを利用すれば、その3D部分を取り外し可能にすることができるわけです。

なお、ネイルピアスはその重さで爪の一点に圧力がかかり、爪が欠けたり、割れたりする恐れがあります。
普段のネイルアートにアクセントを加えることができるネイルピアスですが、必ず爪全体を補強した上でつけるようにしましょう。

ネイルサロンの全国検索サイトです。ネイリストの求人も検索可能。ジェルネイル・スカルプなど安いクーポンが満載のポータルサイトです。

利用規約サイトマップ
Copy right(c) 2007-2019 ネイルサロン@全国ナビ All Rights Reserved.
まつげエクステ@サロンナビ