東京全域検索へ! ネイルの基礎知識
ネイルの基礎知識

フレンチネイルとは?

フレンチネイルとは? フレンチはネイルアートのひとつで、爪先にホワイトをのせるデザインです。
単純な爪先と爪の2色のコントラストですが、それゆえに非常に美しいものがあります。

この施術の手順は、まず最初に爪全体に透明、あるいは薄いピンクのポリッシュ(マニキュア)を塗ります。
次に、爪先にだけホワイトのポリッシュを塗ります。
難しいのは、このホワイトを塗る段階です。
ホワイトの湾曲ラインをいかに美しく形どるかが、ポイントです。
また、湾曲が美しくないからといって何度も塗り直すと、今度は厚みができてしまい、不格好になってしまいます。
ネイルチップなどで練習を重ねて、一度で綺麗な湾曲を描きましょう。

ホワイトに成功したら、トップコートを全体に塗って出来上がりです。
比較的に長い爪だとホワイトがより目立って美しいのですが、短い場合でも爪の部分に他のアートを施せば、十分に引き立たせることができます。

ちなみに名前はフレンチですが、起源はフランス・・・というわけではないそうです。
一説には「フランスの床屋さんが始めた」、というものもありますが、他にも「アメリカが発祥で、フランスのアートを取り入れた」というものもあります。
諸説あって、その由来は定かではありませんが、このネイルアート・フレンチが素敵なものであることには変わりありません。

ネイルサロンの全国検索サイトです。ネイリストの求人も検索可能。ジェルネイル・スカルプなど安いクーポンが満載のポータルサイトです。

利用規約サイトマップ
Copy right(c) 2007-2019 ネイルサロン@全国ナビ All Rights Reserved.
まつげエクステ@サロンナビ